注目キーワード
自分らしさを見つける旅に出る

断りたいのに断れなくて病む人の気持ちとは?過剰に感情移入しすぎ

「安請け合い」や「大風呂敷」という言葉がありますが、さまざまな事情で断ることができないことがあります。さらに、断れないことを理由に病む人がいるといいます。今回は、断りたいのに断れなくて病んでしまう人の気持ちについてお話します。

なぜ、断れないのか

できる人には簡単なことでもできない人にとっては、精神的に病んでしまうこともあります。ここでは、なぜ断ることができないのかについてお話します。

相手の気持ちを考え過ぎてしまうから

断りたいけど断れない理由1つ目は、相手の気持を考えすぎてしまうからというものです。断ったときの相手が落胆する姿や訴えかける眼差しに本音を言うことができずに引き受けてしまう場合です。

このタイプは、責任感が強く真面目な人が多く、お願いされると断ることができず、できないとわかっていても引き受けてしまいます。引き受けてしまってすぐに、後悔が始まるので、期日が近づくにつれ病んでいきます。

断るのが面倒だから

断れない理由2つ目は、断ること自体が面倒に感じてしまうからです。前述と似ていますが、こちらは、断れるのに断らないタイプです。責任感が強いというよりは、面倒臭がりな人が多いのが特徴です。

自分で撒いた種ですが、こちらも期日が近づくにつれ病んでいきますが、その過程で、できない理由を多数挙げて、できないことを正当化しようとします。それが達成されないときに、最終的に病みます。

なぜ、病むのか

そもそも、できないことをできないと言っておけば、自分が病むことはないのですが、状況によってはそれも叶わないことがあります。ここでは、断れなかったときに病む理由についてお話します。

できないとわかっているのに断れなかったから

断れないことで病んでしまう理由1つ目は、できないとわかっているのに断れなかったときです。責任感が強いことやプライドが高いことが原因で病んでしまいます。

自分がやらなくても誰かできる人にお願いすることや相談者に相談することができれば、病むほどまでにはならないのですが、プライドも高いことから、自分ができないということも言えずに時間だけが過ぎてしまいます。

結果を考えると怖くなってしまうから

断れないこと度で病んでしまう理由2つ目は、結果を考えると怖くなってしまうからです。できなかったときに起こるであろう被害を想定することで、気分が滅入り、徐々に病んでいきます。

こちらも誰かに相談できるといいのですが、できないことで起こる被害を考えると怖くなってしまっているので、正常に判断ができず、何も手につかないまま期日を迎えるために、病んでしまいます。

まめなコミュニケーションが必要

今回は、断れなくて病んでしまう人の気持ちについてお話しました。

できないのに引き受けてしまうことに申し訳ない気持ちがないわけではないのですが、その気持ちよりも自分の感情が優先してしまうことから、罪悪感で病む場合がほとんどです。

病んでしまう人の多くは、責任感が強く、真面目な反面、プライドが高く、普段からあまり人に頼らない性格だといいます。そういう見方で周りを見渡してみると、予備軍は意外にも多いことに気づくことでしょう。

だから、自分で全部やると考えがちですが、そう考えた時点で、将来の予備軍になってしまいます。そうならないためには、下記のことに気をつける必要があります。

  • 任せっぱなしにしない
  • 自分が持つ完成物のイメージを共有する

これらを気をつけることで、知らないうちに相手を追い詰めることもなければ、被害を被ることを減らすこともできます。

>胸の垂れ・広がり・形崩れが気になる女性は必見!!

胸の垂れ・広がり・形崩れが気になる女性は必見!!

”バスト引き締めクリーム”として業界でも新しい商品「キューティーバスト(Cutie Bust)」

バストを引き締め整えたい女性向けの商品です。
胸を大きくしたいという人がいるように、胸を小さくしたい人もおり、実は、女性の胸の悩みランキング5位が<胸が大きいこと>なんです!

それ以外にも胸の垂れや広がりなど、これ以上胸を大きくしたくないけど気になっている方にも おすすめです。
キューティーバスト

CTR IMG