注目キーワード
自分らしさを見つける旅に出る

“酒グセが悪い”は本性

夏になるとビアガーデンやBBQなどアルコールが入る機会が増えますよね。飲む機会に参加するのは会社やプライベートなどあると思いますが、なかにはアルコールが入ると人が変わってしまう人も。今回は、酔うと人が変わる代表的なものを紹介します。

どうして酔うと性格が変わるのか

ええ、あの人の普段からは想像できない!?なんていうくらい酔うと人が変わってしまう人がいますよね。怒り出すとか、文句ばかり言いだすとか変わりようはさまざまですが、このタイプの人は、日ごろ自分の気持ちや考えなどを抑えている人が多く、アルコールが入ると素が出てしまうようです。

酔うと人が変わる人は、普段から感情を発散する方法を身につけておきましょう。ただし、残念ながら酔っていて覚えていないことがほとんどなので、知らないうちに飲みの誘いが減っているという方は要注意。参加者にそれとなく飲む席での自分言動について、聞いてみるのもひとつです。もし、該当するなら、感情を発散させる方法、カラオケやスポーツなどで声を出すようにしてみるのもひとつです。

酔うと自慢話ばかりなタイプ

ある程度年齢がいっている方に多いタイプですが、若い世代にも自慢話ばかりする人は結構います。このタイプは、自分の話を聞いて聞いてというタイプなので自己顕示欲が強い人。でも、実は、繊細でコンプレックスの塊だったりします。また、基本的には自信がない人なので、自慢話をすることで自分をよく見せようとしてしまいます。

対処方法

このタイプの人は、自分を認めてくれる人、仕事でもスポーツでも音楽でもなんでもいいのでそういう人を見つけることです。どうしてもいないという人は、彼女や奥様、家族などに話してみるのもひとつ。また、逆の立場の場合は、やってることを否定せず、認めてあげること。そうすると、少しずつ本音を話してくれます。

酔うと絡むタイプ

俺の酒が飲めないのか?やいいからまず飲め!などやたらお酒を強要するのも嫌われるタイプです。このタイプは、大きく二つに分けられて、その人ともっと仲良くなりたいと思っている場合と、攻撃したいと思っている場合があります。前者の場合は、お酒に付き合うことで解消される場合もありますが、後者の場合は、さらにエスカレートすることも。

対処方法

誰かに強要されたときは、一方的に断るのではなく、丁寧に断りましょう。それでも態度が軟化しない場合は、攻撃対象になっているので早々に退散したほうが賢明です。その際もいきなりどこかに行くのではなく、適当な用事を見つけて席を移りましょう。逆に強要している側の場合は、ほかに発散する方法を考えましょう。

酔うと自分の世界に入るタイプ

一人でちびちびとというのではなく、周囲に全く気を遣わなくなるタイプです。このタイプは、純粋に飲みや食事を楽しみたいと思っている方が多く、自分が楽しめればいいので相手に楽しんでもらおうという気はほぼありません。仲のいい友人などとの飲みであればそれでもいいのかもしれませんが、仕事関係の飲みでは、アウトです。

対処方法

自分がこのタイプの場合は、飲むメンバーによっては、飲む量を控えるなど調整をしたほうがいいでしょう。逆にそういう人と飲む場合は、そういう人と割り切って飲むか、誘いを断るようにしましょう。特に話を聞いてほしいときやなんだかちやほやされたいときには避けるべき相手です。

常に気を遣うタイプ

酒グせの悪い例ばかりなので最後にいい例を一つ。てきぱきと注文を取ったり場の雰囲気を盛り上げたりと参加者全員に気を遣うタイプです。ときにはボケたり、ときには突っ込んだりと場の参加者を楽しませようと常に気を配っています。実は、そういうことが好きな人なんです。下心があってやっているわけでもなく、単純にみんなが楽しければ自分も楽しいタイプなので、まったく苦にしません。

一方、観察力がすぐれているので、話をしていない人がいると答えられそうな内容の話を振ってみたり、お水を用意していたりなど相手のことを考えて行動できます。飲みの席にいつも呼ばれている人がいませんか?その人がもしかするとこのタイプかもしれません。

最近酒の席に呼ばれなくなったなぁと感じたらアウト

酒グせの悪い人とはできれば飲みたくないのが本心ですが、そうも言ってられない状況もあります。また、自分が酒グセが悪かったりすると、自然と酒の席の呼ばれなくなって、気づいたときにはもう手遅れということもあります。ここに上げたのはほんの一例ですが、自分が該当している場合や友人にいる場合の参考にしてみてください。

>胸の垂れ・広がり・形崩れが気になる女性は必見!!

胸の垂れ・広がり・形崩れが気になる女性は必見!!

”バスト引き締めクリーム”として業界でも新しい商品「キューティーバスト(Cutie Bust)」

バストを引き締め整えたい女性向けの商品です。
胸を大きくしたいという人がいるように、胸を小さくしたい人もおり、実は、女性の胸の悩みランキング5位が<胸が大きいこと>なんです!

それ以外にも胸の垂れや広がりなど、これ以上胸を大きくしたくないけど気になっている方にも おすすめです。
キューティーバスト

CTR IMG